正道 JRA競馬

会員サイトとの差別化を図る為に、若干抽象的な表現になっていることを御了承ください。
     JRA      JRA競馬番組   netkeiba   リゲイン総合研究所
「 正道 JRA競馬 」のご紹介
毎週末に施行されるJRA競馬。
そこで決定されるレース結果を含む全てが、管理,統制されています。
それを「競馬番組表」を用いて、論理的に矛盾無く解明していくサイトです。

「有料会員」の詳細については、こちら
「過去の正道」の内容については、こちら
「アカギへのメール」については、こちら
********************************************




09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

:2011:04/12/19:14  ++  11 高松宮記念・・・阪神競馬故の


震災の影響で1週間の延期となった皐月賞。
エアーポケットとなった今週は、ここまで消化したGⅠ戦を振り返ってみたい。
初回は、阪神競馬で代替開催となった高松宮記念を取り上げる。


今年の高松宮記念で、私は主宰する会員版正道競馬で、1ヶ月前から同競争の最重要となる事項を紹介していた。


阪神競馬場【高松宮記念+(震災地支援競争)毎日杯】同日開催


今年の高松宮記念は、この観点をどう解釈するのかに掛かっていたのではないだろうか?
何故、阪神競馬なのか?


京都でも、中山でもない阪神競馬での「同一競馬場【GⅠ+GⅢ】同日開催」である。

これまで、東京競馬でしか見せなかった上記カードを、今年満を持して阪神競馬で使った意味を考えなければならなかったのだ。
そして、その意図が必ずや反映されるこの「同一競馬場【GⅠ+GⅢ】同日開催」である筈なのだ。


会員版正道競馬では、通常1着となるであろう単勝候補馬を1頭、そして2着候補馬を3頭提示している。
つまり、馬単3点が通常のフォーカスとなる。

その中で理由は割愛するが、2着馬として提示したのはダッシャーゴーゴー,サンカルロ,エーシンフォワードの3頭である。
彼らの何れかが、2着席を確保するのは必至の状態であった今年の高松宮記念であったのだ。


その一方で、焦点となるのが1着馬であった。

今回私が推奨したのは5枠であった。
単勝9番人気,14番人気の穴馬だらけの5枠。
しかし、この枠には今年高松宮記念を勝つ可能性があったのだ。

その理由が何かといえば、9番に配置された騙馬の存在であったのだ。
今年限りの阪神競馬施行「同一競馬場【GⅠ+GⅢ】同日開催」。
ここで、騙馬が起用される可能性は十分にあった。

しかし、実際には高松宮記念で騙馬の5枠は機能しなかった。


だが今年、高松宮記念とセットで組まれた毎日杯の結果はどうであっただろうか?

 

第58回 12R 毎日杯 GⅢ

1着 レッドデイヴィス 騙馬


出走フルゲート18頭中、唯一の騙馬レッドデイヴィスが見事に1着しているではないか。

東京競馬ではなく、阪神競馬故に実現した【騙馬】レッドデイヴィスの快走

阪神競馬に隠された裏の事実にこそ、レッドデイヴィス勝利の秘密が潜んでいる。
興味を持たれた方は、東京競馬との対比から考えられると良いだろう。

 

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+