正道 JRA競馬

会員サイトとの差別化を図る為に、若干抽象的な表現になっていることを御了承ください。
     JRA      JRA競馬番組   netkeiba   リゲイン総合研究所
「 正道 JRA競馬 」のご紹介
毎週末に施行されるJRA競馬。
そこで決定されるレース結果を含む全てが、管理,統制されています。
それを「競馬番組表」を用いて、論理的に矛盾無く解明していくサイトです。

「有料会員」の詳細については、こちら
「過去の正道」の内容については、こちら
「アカギへのメール」については、こちら
********************************************




10 2017/11 1 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2013:07/15/18:43  ++  13 函館記念と夏競馬開催の御案内


単勝8番人気 アスカクリチャン


同馬の馬券対象が必至の状態であった、今年の函館記念。
しかし、馬券対象必至状態ながらも、アスカクリチャンには戦歴に欠けたものがあった。


それは、函館記念のハンデキャップ期間内に於ける、収得賞金獲得歴が無いことである。
つまり彼が勝利した昨年の七夕賞翌週の、7月14日以降での収得賞金未加算が1着席には相応しく無かった。

会員版での結論は、夏季番組初っ端の重賞「鳴尾記念」を勝利したトウケイヘイローを1着本線に、不動のアスカクリチャンを2着,3着に据えた3連単馬券であった。


結果は本線のトウケイヘイローが1着の、不動のアスカクリチャンが3着で10万円馬券。
1コインだとしても10万円のリターンなのだから、会員諸氏の多くには、ちょっとしたボーナスにはなったであろう。


今年の函館記念は、「ミスター・サマー」夏男を指名するレースであった。
それが番組表に記載されている。


馬券不動ながら3着に粘ったアスカクリチャンは、文句無しの夏男ながら、最終勝利が昨年の七夕賞であったことが鳴尾記念勝ちのトウケイヘイローとの比較で劣っていた。

 

例年ならばお休みを頂く夏の正道競馬、今年は会員諸氏のリクエストでほぼ隔週で開催することになりました。

その第一弾が、昨日の函館記念。


今後の更新(更新済み含む)は、

7月14日 函館記念

7月21日 函館2歳S or 中京記念
 
8月4日 レパードS
 
8月18日 札幌記念 
← ※ 注目
 
9月1日 小倉2歳S or 新潟記念


を最低限予定しています。


夏季番組終了までの上記期間を「正道・夏競馬」として8千円で開催中。


なかでも注目しているのは、今年改修工事により代替開催となる「札幌記念」となります。

 

問合せ、申し込みは以下のリンクから


http://form1.fc2.com/form/?id=73781



+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+