正道 JRA競馬

会員サイトとの差別化を図る為に、若干抽象的な表現になっていることを御了承ください。
     JRA      JRA競馬番組   netkeiba   リゲイン総合研究所
「 正道 JRA競馬 」のご紹介
毎週末に施行されるJRA競馬。
そこで決定されるレース結果を含む全てが、管理,統制されています。
それを「競馬番組表」を用いて、論理的に矛盾無く解明していくサイトです。

「有料会員」の詳細については、こちら
「過去の正道」の内容については、こちら
「アカギへのメール」については、こちら
********************************************




10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 18 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12

:2018:04/30/23:57  ++  18 天皇賞(春)・・・揃目1点

有馬記念で1着に狙ったスワーヴリチャードが4着に敗退し、有馬記念の1着保留を大阪杯優勝で応えてくれた4月初っ端の競馬。
あれから1ヶ月。


大阪杯の再現を匂わす構成で挑発してきた、今年の天皇賞(春)。
1番の誘いは、単勝1番人気シュヴァルグランを配置させた6枠だろう。


18 大阪杯 2枠

3番 ヤマカツエース ※17有馬記念「キタサンブラック」1着同枠 

4番 シュヴァルグラン ※17ジャパンカップ1着


18 天皇賞(春) 6枠

11番 シュヴァルグラン ※17ジャパンカップ1着 

12番 レインボーライン ※17天皇賞(秋)「キタサンブラック」1着同枠


キタサンブラックは引退し、宝塚記念でキタサンブラックを制したサトノクラウンが不在の大阪杯と今日の天皇賞(春)。
シュヴァルグランにとって、恰好の同枠馬は彼ら2頭以外に有り得なかったのだ。
大阪杯、天皇賞(春)でシュヴァルグランが与えられた役割が、この同枠性からも十分に理解出来るだろう。


1日の大阪杯事前提案では、シュヴァルグランの2枠に絶対の敗退を断言した今月。
それでは、同様な意匠を凝らした天皇賞(春)の6枠の判断はどうであったか。

本線 枠連6-6 1点


有馬記念でキタサンブラックを引退させながらも、未だ完全な幕引きを行っていない主催者。
昨日の天皇賞(春)で、「仮想」キタサンブラック(レインボーライン)とシュヴァルグランで本当の幕引きを行ったのだ。


事前提案更新時の早朝の揃目1点12倍のオッズが、最終的には10倍となってしまったものの、1点購入故に「10倍返し」ならば、それなりの回収率であったと思う。

いよいよ、春季競馬も佳境の5月に突入。
今年の3歳世代の役割、そして4歳,5歳以上古馬の可能性について中,長期的視点で御紹介。

 
 
  
5月正道競馬の会員募集中
 
NHKマイルカップ

ヴィクトリアマイル

オークス

ダービー


までを更新

 参加御希望の方は以下のリンクから御問合せを。

      ↓  ↓  ↓


http://form1.fc2.com/form/?id=73781
 
 

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+