正道 JRA競馬

会員サイトとの差別化を図る為に、若干抽象的な表現になっていることを御了承ください。
     JRA      JRA競馬番組   netkeiba   リゲイン総合研究所
「 正道 JRA競馬 」のご紹介
毎週末に施行されるJRA競馬。
そこで決定されるレース結果を含む全てが、管理,統制されています。
それを「競馬番組表」を用いて、論理的に矛盾無く解明していくサイトです。

「有料会員」の詳細については、こちら
「過去の正道」の内容については、こちら
「アカギへのメール」については、こちら
********************************************




07 2018/08 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 09

:2015:06/29/03:12  ++  ゴールドシップ敗走理由と「正道夏競馬」の御案内

【添付始め】

私は今日のゴールドシップに、完全敗退も有得ると考えている。
つまり、AJCC同様の馬券未対象着順の可能性。
これに、出走取消,除外,失格,故障等の可能性も。

【添付終り】


史上初「同一G1三連覇」の偉業に挑んだゴールドシップ。
主催する正道競馬での同馬の評価は、上記のものであった。


勝てる筈の無い

勝つことが許されないカタチとなっていた、今年のゴールドシップ。

しかし、同時に、「果たして無事出走,ゴールが出来るのか・・・」という疑問さえ生じていた今年であった。


しかし予測に反して、パドック,本馬場入場と入れ込みなど全く見せない同馬。
そして発走時間になり、ゲートにさえ大人しく入って行く・・・。
まさかのミスディレクションか・・・と一抹の不安を感じた一瞬の後の、今回の予定調和トラブル。


果たしてブービーながら、無事にゴールを果たしたゴールドシップ。
現時点では、今後の進退が不明な同馬。
しかし、同馬の未来は決して明るいものではないだろう。


競馬ファンの関心は不明だが、単勝1.9倍の同馬の未来より、先週の単勝1.5倍敗走馬の未来に賭けるのが正解
先週の同馬の敗因は、決して「早熟」が理由なのではないのだから。


因みに、今年の正道競馬での宝塚記念1着条件戦歴は、

生涯・○指定戦重賞未勝利
特別指定戦・古馬重賞勝利

この2つの条件を兼ね備えた戦歴馬が、ゴールドシップの野望を打ち砕くと推奨。
単勝1番人気ゴールドシップは勿論のこと、2番人気ラキシス,3番人気ヌーヴォレコルト,4番人気ワンアンドオンリーまでの○指定戦勝利馬には一切チャンスの無かった今年であった。

 

毎年恒例の、【正道夏競馬】の御案内を。

7~8月の2ヶ月間のなかで、厳選した5~6レースを事前提案として提示。
通常の正道競馬と同様に、単勝,馬単のフォーカスと3連単の狙い目を、客観的な観点で御紹介。

検証予定レース,料金は以下の通り。
今回御参加頂く方には、前述の「ゴールドシップ敗走」理由を、昨日のブログ更新そのままにパスワード送信時に「メール添付」で御紹介させて頂きます。
内容を御読み頂けば、同馬敗走の理由に納得頂けるものと確信しています。


【正道夏競馬】

検証予定レース

7月5日 ラジオNIKKEI賞

7月19日 函館記念

8月9日 レパードS

8月16日 関屋記念

8月23日 札幌記念


※状況により、検証予定レース変更の可能性あり。
最低5レースの検証は御約束します

検証レース・更新時間 レース当日AM7時頃まで

料金 8千円


参加を御希望の方は以下のリンク先から、お名前,メールアドレス(受信設定・要確認)と問合せ欄に「夏競馬希望」と御願いします。
折り返し、こちらから振込口座先を御連絡させて頂きます。

リンク先 → http://form1.fc2.com/form/?id=73781

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+